山岸彩子(やまぎしさいこ) 
女優。1981年 2月2日生。東京都出身。
武蔵野美術大学造形学部 基礎デザイン学科卒。
2003年、KDDIの企業CMでデビュー。現在、映画・舞台・CMと幅広く活動中。

→プロフィール詳細


※お問い合わせはこちら
→メールフォーム




S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31


動画

情報解禁となったので、お知らせ。


本日、9月27日に発売される、
WiiU用ゲームソフト「零 ~濡鴉ノ巫女~」の
モーションキャプチャーをやりました。

こちらが予告映像です。
ホラーが苦手な方は、見るとき気をつけて。



日本一怖いホラーゲームと名高い、この零シリーズ。

私が主に演じたのは、
主人公の一人、深羽(白いノースリーブブラウスの子ね)
白菊(白髪おかっぱの着物少女ね)
濡鴉ノ巫女(このゲームのタイトルのおっかない巫女ね)

あとその他諸々。

ちなみに、男性、少年、男幽霊全般は、
前のブログ記事に登場した、京太さんが演じています。


予告映像を見て頂ければ分かる通り、
とても怖いゲームなんですけど、

それ以上に、哀しく美しい物語です。


私たちモーションアクター側も、
ゲームというより、映画を撮っているような感覚で、

幽霊にであうシーンでは、本気で鳥肌を立てて叫び、
ラストの切ないシーンでは、ぼろぼろ泣きながら芝居しました。

心でしっかり感じて突き動かされて作り上げていった、
私たちのモーションが、

少しでもこの物語に深みを与えられていたら…と願います。



あ、もうひとつの予告映像も載せておきます。
こっちの方が怖いので、ちょっと気をつけてくださいね。



ちなみに
じつは登場する女幽霊のモーションもだいたい私です。

この予告映像のラストに現れる、首が半分ちょん切れた女の子、
あれもやりました。

歩くたびに首が上下にがくがく揺れる、このモーションをしすぎた結果、
首がムチウチになりかけたという。


WiiUお持ちの方はぜひ。
零の耽美な世界にひたってみてください。
[PR]
by saisaiyama | 2014-09-27 10:21